【上風連小学校】地域の伝統芸能にふれる~統合50周年記念学習発表に向けて②~

パート練習 真っ最中☆


細かいリズムを何度も口ずさみます


大締太鼓との掛け合いの場面


この曲で重要な役割の大締太鼓と小締太鼓

 本日、上風連地域センターにて、風連湖上太鼓の方から2回目の太鼓演奏を教わりました。
 今日は、さらにレベルアップしてパートごとに掛け合いがある難しいところでしたが、集中して全身で太鼓のリズムを動きを吸収しようとする子どもたちの姿が見られました。

 身体の芯にドーンと響く和太鼓の響きに包まれて、とても有意義な時間となりました。
 本番に向け、さらに演奏に磨きをかけて最高の演奏を目指します。
 風連湖上太鼓の皆様、本日もありがとうございました。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

【上風連小学校】地域の伝統芸能にふれる~統合50周年記念学習発表に向けて~

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ