【上風連小学校】子どもたちの豊かな学びにつながる研修

 本日、校内研修がありました。4年生の図画工作科「まどをのぞいて」という題材の鑑賞会をMicrosoft teamsを使って行いました。

 放送室前・保健室前・図書室の中など、子どもたちは思い思いの窓から普段見ている景色に、色や形を重ねて新たな世界を生み出していました。


本時の学習の流れを確認します。


それぞれの場所に移動して、鑑賞会がスタートします☆


しっかりと友達の発表を聞きます。


自分の作品について、友達に紹介します。


鑑賞会後、それぞれ投稿した写真にコメントし合います☆


事後研修の様子。タブレット持参で…

 授業では、すっかりteamsに慣れている子どもたちの様子に、参観している先生方も驚いていました。

 事後研修では、「使っていくとどんどん使えるようになる。」「正しい使い方を身に付ければ、どんな学習にも活用できる。」「授業も細かいプログラミングでできている。」「このタブレットの活用法としてこんな使い方はどうだろう?」等、活発に意見が出されました。

 コロナ禍で密を避け、豊かな学びを展開するヒントがたくさん生まれた授業となりました。どこにいても、ネット環境さえ整えば、パッとteamsで集まる準備が整ってきました。

 今後も本校の教育目標、「豊かな心で、たくましく生きぬく人間の育成」に向け、日々の授業改善に努めます。

 
 

関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

やっちゃえ日産!オンライン工場見学 ~日産車体さんの自動車工場を見学させていただきました。~

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ